インターネット予約

頭城農場のご案内

人気のプラン

特別プラン

農場の各設備の紹介

客室紹介

行政院環境保護署認證優良環境教育設施場所

匯款資訊

近くの景勝地

蘭陽博物館

開放時間: 09:00–17:00

毎週水曜日休館

宜蘭縣頭城鎮青雲路三段750號

独特な建物の形で人々を引き付ける蘭陽博物館は烏石港湿地の生態公園に面し海洋文化、頭城町の歴史、台湾東北角地の景勝情報などを展示する人と自然の融合博物館です。

外澳遊客センター

開放時間:08:00-21:00

(Mr.Brown Coffee shop)

宜蘭縣頭城鎮濱海路二段6號

色彩豊かな特長ある2対式の建物のCoffee shop。 亀山島を望む絶好の立地にあるここは南国情緒にあふれ、週末や休みのひには多くの人で賑わいます。近くでは磯遊び、サーフィン、パラセイリングが楽しめます。

草嶺古道

開放時間:特になし

 

宜蘭縣頭城鎮

秋の草嶺古道はススキの季節。歩道の周りはススキの白い色で埋め尽くされ、風が吹くと白銀の波がたちます。

この道を作った先人の苦労を思いながらお歩きください。

北關海潮公園

開放時間:特になし

 

宜蘭縣頭城鎮濱海路四段10號

北關海潮公園の昔の名前は「蘭陽の鎖」、この場所は蘭陽八景の一つです。海岸には豆腐のような奇岩や巨大な石の連なりが見る人を楽しませます。

海の息吹きを思い切り吸い込んでください。

外澳接天宮

開放時間:特になし

 

頭城鎮外澳里濱海路2段1巷21號

武當山にそびえる大きな宮。

その名も「武當祖廟台灣第一行宮」。

3mもある「玉虛師相」を祭り訪れる人に感銘を与えます。

人文巡禮

頭城老街

開放時間:特になし

 

宜蘭縣頭城鎮和平街

頭城老街は宜蘭で一番古いストリート。

南北に走る道は昔の烏石港発展の震源地。貨物の集積で栄えました。

大正13年(1924)の大洪水で海運業はだめになりましたが、今でも頭城老街には当時からの遺跡や宮、古き木々が残っています。

傳統藝術中心

開放時間: 09:00–18:00

 

宜蘭縣五結鄉五濱路二段201號

国立伝統芸術センターは台湾の伝統芸術品と台湾文化を目の当たりにできる場所です。

「国立劇団」「台湾人形劇」「台湾楽団」の

パフォーマンスも楽しめます。

頭城搶孤

日にち:農曆七月の最後の日

 

場所:宜蘭縣頭城鎮開蘭東路71號

「頭城搶孤」のお祭りは蘭陽平原開発におおきな関係のある行事です。

頭城は漢人が開いた第一号の町。

この町で行われるこの行事は亡くなった祖先を農歴7月の最後の日にうやまう行事です。高く作られた塔を若者が競って登るのを競う奇祭です。

訂閱最新消息

正在送出表單...

伺服器發生錯誤。

感謝您的訂閱

關注我們